twitterから、あなたと気の合いそうなユーザーを見つけるウェブサービス。フレンダ!

フレンダについて


フレンダについて

Twitterの楽しみは、やはり多くの人をフォローしてから分かると思いますが、「誰をフォローしていいか分からない」または、「有名人アカウントはフォローしてもフォロー返しはないので、フォロワー同士のやりとりが楽しめない」などの理由で、はじめたての頃は十分楽しさを理解するまでに至らず、アカウントを作ってからしばらく放置してしまう方が多いようです。

そこでTwitterから自分と相性の良さそうなユーザーを、簡単に見つけてくれるサービスがあればいいなと思い、このフレンダを開発しました。
誰でも簡単に使えるように、極力シンプルに仕上げました。

フレンダで気の合うユーザーを見つけて、さらにTwitterを楽しんでください!
気が合いそうなユーザーというのは、あくまでも目安なのでフォローはよく吟味して行って下さいね。


フレンダの仕組み

フレンダは、出会いを作るウェブサービスです。
そこで、ブラックボックス化した方が、不思議な出会いを演出できるかな~と考えていました。

でも、「どんな仕組みか気になる」という方や、「説明不足すぎる」というお声もあるようなので、フレンダがどうやって「相性がよさそうな人をサーチしているのか」をこっそりここで解説したいと思います。

まず、フレンダにはYahoo!Japanと、Twitterが提供するAPIを利用させていただいています。

  1. フェイズ1
    あなたのツイートから最新6件と、自己紹介文を抜き出します。ツイートからは、URLやアカウント名など、ノイズになりそうな文字列を取り除いています。
    つまり、あなたの最新6件のツイートと、自己紹介文が、気の合いそうな人を探す基準値となります。
  2. フェイズ2
    さきほど抜き出した文の中から、主なキーワードを抽出します。抽出されるキーワードは、出現率や、前後の文節などから重要度が割り振られ、重要度の高い順に10件のキーワードがピックアップされます。
    ちなみに、この処理にはヤフーの検索エンジンの、テキスト解析技術を利用しており、例えば「東京ミッドタウンから国立新美術館まで歩いて5分で着きます。」をこれで解析すると、「東京ミッドタウン」、「国立新美術館」、「5分」という3つのキーワードを抽出してくれます。ヤフー先生ありがとう。
  3. フェイズ3
    Twitterからさきほど抽出したキーワードを含むツイートを検索、一つのキーワードにつき数名程度のユーザーを抜き出しています。もし、抽出されたキーワードがテレビ番組であれば、その人は同じテレビを見ていたことになりますし、地名であれば同じ場所にいた人かもしれません。そんな風に抽出されたキーワードが珍しいものであればあるほど、それによってヒットしたユーザーとの相性が高まると思います。
    でも、そのキーワードが天気や時刻など平凡なものであれば、その人との相性や接点を見いだせずアララ?な結果になるかも知れません。(キーワードが英単語であれば、外人がヒットしちゃいますし)

このようにフレンダは、今をつぶやくツイッターの性質を利用して、同じ瞬間を共有していたかもしれない人をピックアップしています。どんなキーワードでヒットした人なのかよく観察してみないと、その人との接点を見いだせないかもしれませんし、もし同じものを観たり聞いたりしても、正反対の感想をいだいていたかも知れません。
でも、不思議な縁でピックアップされた人たちなんだ!と、寛容な気持ちでサーチ結果受け止めていただけるとありがたいです。


ページトップ

カシパン

CashipanTwitterの登録したては時は、とにかくたくさんフォローしてみようってアドバイスされました。でも、一体誰をフォローすればいいの??
こんなボクの経験から、このフレンダというウェブサービスを作りました。

あなたのツイートから、あなたと気の合いそうなユーザーを検索し一覧表示します。そこからフォローしたいユーザーを見つけてね!

ついなび